2009年08月24日

お絵かきはじめの前のこと

ベティ・エドワーズという人の書いた「脳の右側で描け」を借りてきました(Drawing on the Right Side of the Brainって原題からすると、「描け」じゃなくて「描く」じゃないの?)
早速実践・・・と思ったけど、紙と鉛筆以外にいくつか器材が必要な様子。ある程度読み進めてから、器材を用意する価値があるかどうか判断してからに実践に移ることにしました。

 (2日経過)

何だか役に立ちそう! これなら自分も絵が描けるようになりそう!
な気がしたので、器材を準備することにしました。近所に画材屋さんがないので、ホームセンターで調達。
器材.jpg
必要なもの:
 ・20×25cm、厚さ2mmほどの透明アクリル板
  (ホームセンターにある中で一番近い寸法の、180mm×320mmの
   アクリル板で妥協。これより大きいのだと値段が倍近くに
   なるので。18×24cmにカットしました)
 ・20×25cmの黒い厚紙ふたつ。1枚は10×13cm、もう1枚は
  15×19cmの穴を開ける
  (外の寸法はアクリル板に合わせ、穴の方は指定通りにしました)
 ・水性マーカー
  (ホワイトボードマーカーを購入)
 ・鉛筆削り
  (カッター・・・鉛筆をカッターで削るのは好きですw)
 ・黒鉛(4B)のスティック
  (4Bの鉛筆で代用)
 ・マスキングテープ
 ・クリップ
 ・消しゴム
以上で準備完了。

それにしても・・・器材そろえるのと、器材の絵なんか描いて力尽きてしまって、肝心のレッスンに入れないとわ・・・w
ていうか、器材なんかデジカメで撮ればよかったんだorz
posted by 彗星子 at 23:48| Comment(0) | 脳右描・準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。